コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仁学 じんがく Ren-xue

2件 の用語解説(仁学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仁学
じんがく
Ren-xue

中国,清末の革命思想家譚嗣同 (たんしどう) の主著。上下2巻。 1896~97年の著作という。康有為変法自強運動の熱烈な協力者であった譚は,思想上でも康の『大同書』の主張を継承,孔子を改革者とし,素朴な科学知識をあてはめて,宇宙に充満するエーテルが仁という根本原理であるとした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

仁学【じんがく】

中国,譚嗣同(たんしどう)の著。上下2巻。別題は《台湾人所著書》。1897年刊。仏教の唯識(ゆいしき)や華厳(けごん)の思想と西洋の自然科学の知識をとり入れた啓蒙思想書。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

仁学の関連キーワードイギリス革命朱徳鄒容譚嗣同中国革命同盟会唐才常思想家加藤仡夫禹之謨レフスキ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仁学の関連情報