仕上げ(読み)シアゲ

デジタル大辞泉の解説

し‐あげ【仕上げ】

仕上げること。また、その結果や、できばえ。「みごとな仕上げ
物事の最後の段階。また、物を作る最後の工程。「リハーサルの仕上げにかかる」
西日本で、葬儀のあと、世話をかけた人たちにごちそうをし、その費用の支払いを済ますこと。忌中払い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しあげ【仕上げ】

仕上げること。また、その結果。できあがり。 「 -がいい」
仕事の最後の工程。 「 -の段階に入る」
人の死後、仏事供養をすませて一段落つけ生業に戻るための行事。 「七日の-、八日目より蔀門口をあけて/浮世草子・永代蔵 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕上げの関連情報