仙台萩(読み)センダイハギ

デジタル大辞泉の解説

せんだい‐はぎ【仙台×萩】

マメ科の多年草。東北地方以北の海岸に自生。茎は直立し高さ40~80センチ。葉は互生する。3~5月に黄色の蝶形花をつける。 春》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

仙台萩 (センダイハギ)

学名:Thermopsis lupinoides
植物。マメ科の多年草,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android