コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仙洞 セントウ

大辞林 第三版の解説

せんとう【仙洞】

太上天皇の御所。仙洞御所。院の御所。仙院。 「忠盛又-に最愛の女房をもつて/平家 1
太上天皇。上皇。院。 「主上にも-にも御弟にておはしましけり/保元 中・古活字本
仙人の住む清浄界。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

仙洞
せんとう

仙人の住む所、また俗界を離れた清浄な地の意から、太上(だいじょう)天皇(上皇(じょうこう))の御所。転じて太上天皇の別称となる。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の仙洞の言及

【上皇】より

…太上天皇の異称には,上記の略称のほか,〈おりゐのみかど〉〈もとのうへ〉〈むなしきふね〉などの和風のものもあり,みな譲位の意による称で,〈むなしきふね〉は中国に出典のある〈虚舟〉の和訓である。しかしもっとも広く行われた異称は,上皇の御所を指す呼称から転じた院,仙院,仙洞などで,上皇が複数現存した場合は,一院または本院,中院,新院とよんで区別した。仙院,仙洞は上皇の御所を神仙の居所に見たてたもので,碧洞,洞中,藐姑射山(はこやさん)など,同類の用語もある。…

【仙洞御所】より

…現在の京都御苑内にあった院御所と庭園。京都御所の東南に位置しており,約9万m2の境域を占め,仙洞御所と大宮御所からなる。仙洞とは太上天皇の居所を意味し,現在の位置に仙洞御所が創建されたのは1627年(寛永4)に後水尾天皇の譲位を予定して幕府が造営に着手し,30年に完成した後水尾院御所であり,同時に後水尾院中宮東福門院の御所が仙洞東北に造営された。…

※「仙洞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仙洞の関連キーワード山形県上山市矢来永福門院右衛門督小畑七郎兵衛西伊豆[町]五十番歌合下り居の宮三木 愛花藐姑射の山百々玉翁女房言葉大覚寺統土佐光成土佐光祐大宮御所安部信富花の御所伊東祐福太上天皇常盤井宮枌楡の居

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仙洞の関連情報