コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仙華門院 せんかもんいん

2件 の用語解説(仙華門院の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

仙華門院 せんかもんいん

1224-1262 鎌倉時代,土御門(つちみかど)天皇の第2皇女。
元仁(げんにん)元年生まれ。母は源有雅(ありまさ)の娘。寛元2年内親王となり,4年まで伊勢斎宮をつとめる。宝治(ほうじ)2年後嵯峨(ごさが)上皇の准母(じゅんぼ)として皇后の尊称をうけ,建長3年院号をあたえられる。弘長(こうちょう)2年8月21日死去。39歳。名は曦子(ぎし)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

仙華門院

没年:弘長2.8.21(1262.10.5)
生年:元仁1(1224)
鎌倉時代の女院。土御門天皇の皇女。母は権中納言源有雅の娘大宮局。名は曦子。寛元2(1244)年12月伊勢斎宮に卜定され,内親王となる。同4年1月兄後嵯峨天皇の譲位によって野宮から退下。宝治2(1248)年皇后宮となる。建長3(1251)年院号宣下。

(秋山喜代子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

仙華門院の関連キーワード浄土真宗李璮の乱覚信尼仙華門院覚信尼浄興寺元仁親鸞明極楚俊安東蓮聖

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone