仲間外れ(読み)ナカマハズレ

デジタル大辞泉 「仲間外れ」の意味・読み・例文・類語

なかま‐はずれ〔‐はづれ〕【仲間外れ】

仲間に加えられないこと。仲間から除かれること。また、その人。「仲間外れになる」
[類語]排他的閉鎖的排外主義人種主義レイシズム自己中のけ者爪弾き村八分余所者よそもの排斥排他除名排除疎外排撃擯斥ひんせき指弾人払い厄介払い締め出す弾き出すロックアウトシャットアウト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android