人払い(読み)ヒトバライ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐ばらい〔‐ばらひ〕【人払い】

[名](スル)
密談などをするため、他の人をその場から遠ざけること。「人払いして内々の話をする」
貴人通行の際、往来の人を去らせること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとばらい【人払い】

( 名 ) スル
秘密の話をするときなどに、他の人をその席から下がらせること。 「お-を願います」
貴人が往来を通るときに、その前方にいる人を退去させること。
(「人掃」とも書く)豊臣政権によって行われた家数・人数の全国的調査。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人払いの関連情報