コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俗流唯物論 ぞくりゅうゆいぶつろんvulgarized materialism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

俗流唯物論
ぞくりゅうゆいぶつろん
vulgarized materialism

機械論的唯物論ともいわれる。機械的因果法則によって一切のもの,人間の意識や精神現象までも説明し,すべてを物質に機械的に還元する唯物論。 18世紀の唯物論よりもさらに低級という意味で俗流といわれる。 F.ビュヒナー,K.フォークト,J.モレスコットなど,特に 19世紀ドイツの生物学者の間に流行。 F.エンゲルスは弁証法的唯物論の立場からこれを鋭く批判した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぞくりゅうゆいぶつろん【俗流唯物論 vulgärer Materialismus[ドイツ]】

19世紀の後半にドイツ文化圏で流行したある種の唯物論に対する蔑称。フォークトKarl Vogt(1817‐95),J.モーレスコット,L.ビュヒナーなどの立場を指す。この立場は一種の科学主義的唯物論であり,広義には機械論的唯物論に属するが,18世紀のフランス唯物論がもっぱら物理学的な知見に立脚したのに対して,生理学的な知見に定位し,さらにはダーウィン流の進化論と結合したところに特質がある。このため,生理学的唯物論と呼ばれることもある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android