コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俳優教育 はいゆうきょういく

世界大百科事典 第2版の解説

はいゆうきょういく【俳優教育】

俳優として必要な実技や基礎知識を教授すること。近代以前の俳優教育は,稽古や公演などの実際活動を手伝いながら経験的に学習する上演集団内の徒弟制度的な見習い方式が,洋の東西を問わず一般的であった。俳優として必要な実技訓練や理論的知識や教養を組織的に教授する公的教育機関が西欧諸国に設立されるのはかなりおそく,近世ドイツの名優K.エクホーフが〈ドイツ演劇アカデミー〉をシュベリンに設立(1753)したのが初めといわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

俳優教育の関連キーワードスタニスラフスキー・システムグスタフ グリュントゲンスアクターズ・スチュディオネミロビチ・ダンチェンコスタニスラフスキーY. リュビーモフドミトレフスキーグリュントゲンスA. ビテーズシチェープキンストラスバーグE. エンゲルリュビーモフ田中千禾夫水品 春樹エクホーフ演劇学校エンゲルワイゲルビテーズ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android