光洋精工(読み)こうようせいこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光洋精工
こうようせいこう

ベアリングのトップメーカー。 1921年光洋精工社として創業,35年現社設立,38年第二光洋精工,42年光洋鋼機を合併,43年光洋精機工業,光重工業を吸収。 80年トヨタ自動車が筆頭株主となりトヨタグループの傘下に入った。各種ベアリングのほか電気熱処理炉,金属機器などを製造する。また工作機械,制御機器などの研究開発に努め,外国企業と提携してそれら分野の製品を子会社が製造する。売上構成比は,軸受 61%,ステアリング 27%,機械部品 12%。年間売上高 3496億 6300万円 (連結。うち輸出 29%) ,資本金 258億 9300万円,従業員数 7217名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android