コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国農業協同組合連合会 ぜんこくのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国農業協同組合連合会
ぜんこくのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかい

全農とも略称される。全国購買農業協同組合連合会全国販売農業協同組合連合会合併により 1972年3月に設立された組織。農業生産資材や生活用品の農家への供給 (全購連) ,農畜産物の販売 (全販連) など,以前の両者の事業をそのまま引継いでいる。両者の合併は,商社などの農業分野への進出の活発化や貿易為替の自由化に対応して,農業協同組合系統の販売,購買事業の機能を集中し,流通部門での農協の発言力の強化をねらったもの。近年は加工事業が良好で,農畜産物に付加価値を付与することにより,農業経済の安定および活性化に寄与することを目標として行われている。最近では大手の企業と技術,生産,販売やプライベート・ブランドの生産,販売などで提携することが目立ってきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜんこく‐のうぎょうきょうどうくみあい‐れんごうかい〔‐ノウゲフケフドウくみあひレンガフクワイ〕【全国農業協同組合連合会】

全農の正式名称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

全国農業協同組合連合会【ぜんこくのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかい】

全農と略称。農業協同組合が行う経済事業の全国組織で,1972年全国購買農業協同組合連合会(全購連)と全国販売農業協同組合連合会(全販連)が合併して設立。農畜産物の生産・販売一貫体制の確立,流通施設の運営等を通しての物流合理化をめざす。
→関連項目全農

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

全国農業協同組合連合会
ぜんこくのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかい

農業協同組合の全国段階の連合組織。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の全国農業協同組合連合会の言及

【全農】より

…正称は全国農業協同組合連合会。農業協同組合(農協)が行う経済事業(共同販売事業と共同購買事業)の全国組織・機関である。…

※「全国農業協同組合連合会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

全国農業協同組合連合会の関連キーワード全農(全国農業協同組合連合会)全国農業協同組合中央会八女茶,福岡の八女茶長野県りんごの日長野県きのこの日いわて短角和牛コープケミカルサンケイ化学農協スーパーオレンジデー万願寺甘とう仙台黒毛和牛黄ニラ記念日日本養鶏協会コメの価格太田 寛一京たんご梨しまね和牛伊勢赤どりコープ食品

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全国農業協同組合連合会の関連情報