コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全農 ぜんのう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全農
ぜんのう

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐のう【全農】

全国農民組合」の略称
《「全国農業協同組合連合会」の略称》昭和47年(1972)全購連全販連とが合併して発足した農業協同組合の全国組織。農家が生産した農畜産物を消費者に供給する販売事業、および農業に必要な肥料・飼料・農業機械などの生産資材や農家の暮らしに必要な日用品・石油・ガスなどの生活資材を仕入れる購入事業を行う。JA全農

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ぜんのう【全農】

全国農民組合の略称。
[第1期]
 日本農民組合(日農)と,日農から分裂して1927年に結成された全日本農民組合連合会(全日農)が28年に合同して創立した全国的農民組織。全農は当時の無産政党離合・分裂の影響を避けるため,〈政党支持自由の原則〉を掲げ,運動の再構築につとめた。全農が結成された時期は,農民運動に一時退潮傾向がみえたときであったが,昭和恐慌に入り農民の生活が極度に悪化するなかで,農民運動は再び激化した。

ぜんのう【全農】

正称は全国農業協同組合連合会。農業協同組合(農協)が行う経済事業(共同販売事業と共同購買事業)の全国組織・機関である。1972年,全国販売農業協同組合連合会(全販連)と全国購買農業協同組合連合会(全購連)とが合併して設立され,今日に至っている。全国の各市町村にある農協の経済事業は都道府県単位ごとに組織された経済農業協同組合連合会(経済連)を通じさらに全農へとつながった3段階の系統組織によって運営される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぜんのう【全農】

全国農民組合の略称。
全国農業協同組合連合会の略称。経済事業面での農協組織の中枢機関で、1972年(昭和47)、全購連と全販連が合併して発足。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の全農の言及

【農民運動】より

…しかし,組合の分裂や弾圧がつづくなかでも,下部では農民戦線が統一して闘う地域も少なくなかった。そのようななかで,28年には日農と全日本農民組合が再合同して全国農民組合(全農)を結成し,指導の統一をはかったが,方針をめぐる左右の対立・抗争はその後もやまなかった。 1930年代に入り,深刻な農業恐慌がつづくなかで小作争議は再び増勢に転じた。…

【農業協同組合】より

…都道府県段階の連合会は全国に510ある(1996年3月末現在)。全国連合会には各県の連合会の全国機関として,それぞれ全農(全国農業協同組合連合会),農林中央金庫全共連(全国共済農業協同組合連合会),全中(全国農業協同組合中央会。〈農協中央会〉の項参照)がある。…

※「全農」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

全農の関連キーワード青森のお米「つがるロマン」の日農産物の流通経費と直売の拡大岡山県産桃太郎トマトの日全国農業協同組合中央会農業協同組合中央会クミアイ化学工業西尾 治郎平農協スーパー黄ニラ記念日竹村 奈良一池田 三千秋キュウリビズオレンジデーひめのつき山口 勘一日本無産党石田 樹心仁科 雄一い~ねくん太田 寛一

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全農の関連情報