八木又作(読み)やぎ またさく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八木又作 やぎ-またさく

1830-1887 幕末-明治時代の殖産家。
天保(てんぽう)元年生まれ。能登(のと)(石川県)の人。能登の珠洲(すず),鳳至(ふげし)両郡の製塩業が明治4年の廃藩置県で,それまでの金沢藩の保護をうしなって危機に瀕したとき,その救済につくす。藻寄行蔵(もより-こうぞう)とともに製塩資金借入制を確立した。明治20年2月死去。58歳。初名は又右衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android