内君(読み)ナイクン

大辞林 第三版の解説

ないくん【内君】

他人の妻の敬称。内室。奥方。 「 -の性質如何は最も大切なる箇条にして/福翁百話 諭吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

うち‐ぎみ【内君】

〘名〙 他人の妻を敬っていう語。奥方。奥様。内方(うちかた)
※為頼集(10C後か)「扇に舟のかた書きたるを、これはうちぎみにとて、とぶらふ人のありしかば」

ない‐くん【内君】

〘名〙 他人の妻を敬っていう語。内室。おくがた。うちぎみ。
※二人女房(1891‐92)〈尾崎紅葉〉中「扨嫁といふものは、〈略〉家内の女王であるから(ナイクン)といひ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内君の関連情報