コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初鶯 ハツウグイス

デジタル大辞泉の解説

はつ‐うぐいす〔‐うぐひす〕【初×鶯】

その年の春に初めて鳴くウグイス。また、その声。 新年》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

はつうぐいす【初鶯】

長野の日本酒。酒名は、蔵のある地域が通称「鶯の里」と呼ばれていたことにちなみ命名。大吟醸酒純米吟醸酒本醸造酒、普通酒がある。平成21年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は美山錦など。仕込み水は蓼科(たてしな)山の伏流水蔵元の「木内醸造」は安政2年(1855)創業。所在地は佐久市大沢。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

初鶯(はつうぐいす)

長野県、木内醸造株式会社の製造する日本酒。平成21酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

初鶯の関連キーワード春の曲長野県

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android