コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別教 ベッキョウ

大辞林 第三版の解説

べっきょう【別教】

天台宗の教判である五時八教の化法四教の第三番目。前後三教(蔵教・通教・円教)とは異なり菩薩のみを対象とする教えで、空仮中の三諦を超えた高次の中への道を説く。
華厳宗の教判で、五教の最高である円教の一。三乗を超越した絶対の教えをいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

別教の関連キーワードグスタフ・ルドウイッグ・ウィルヘルム ストルーベアイゼンハワー・ドクトリンサイモン ブラックバーンリチャード ラングロワダニエル シェヒトマンプラトゥーン・プランヨーゼフ クライナー浦安市官製談合事件階層別教育(研修)職能別教育(研修)年代別教育(研修)特別教育課程小学館[株]ランベス会議オトナロイドホームルーム赤【さき】勇特別教育活動消費者権利教科外活動

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android