コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サツ

デジタル大辞泉の解説

さつ【刷】[漢字項目]

[音]サツ(漢) [訓]する はく
学習漢字]4年
こすって清める。はく。「刷新
こすって文字を写し取る。する。「印刷縮刷増刷
[名のり]きよ
[難読]刷毛(はけ)刷子(はけ)刷子(ブラシ)

すり【刷(り)/×摺り】

印刷すること。また、その出来ぐあい。「刷りに回す」「刷りがよい」
布地に染料をすりこんで模様を染めること。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さつ【刷】

( 接尾 )
助数詞。書物などで、同じ版から印刷した順次を示す。すり。 「第二版第六-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刷の関連キーワードドライオフセット印刷インプリンティングドライ・ポイント微じゅう(絨)毛刷り・刷・摺り初刷り・初刷グラビア印刷横浜毎日新聞オフセットラクターゼ一枚もの刻印付け写真平版九条幸家多層平版助数詞軽印刷謄写版微絨毛墨摺絵

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

刷の関連情報