コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉こん りゅうこんLiu Kun; Liu K`un

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉こん
りゅうこん
Liu Kun; Liu K`un

[生]泰始7(271)
[没]大興1(318)
中国,六朝時代西晋 (→) 末の武将,文学者。魏昌 (河北省藁城県) の人。字は越石。若い頃は風流才子で,石崇陸機潘岳らと交わった。西晋末の動乱期に,并州 (山西省) 刺史として北方の防衛にあたり,晋王朝の権威回復のため奮戦したが,東晋成立直後,非業の死をとげた。晩年逆境のなかで生れた詩文は,独自の沈痛な響きをもっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

劉こんの関連キーワード大興

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android