コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加賀蒔絵 かがまきえ

1件 の用語解説(加賀蒔絵の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

加賀蒔絵【かがまきえ】

加賀藩で発達した蒔絵。藩主前田利家に召された五十嵐家3世道甫を祖とし,寛永年間に前田利常に招かれた4世喜三郎道甫によって加賀蒔絵の基礎が確立した。江戸の蒔絵師椎原市太夫も利常に招かれて印籠(いんろう)蒔絵にたずさわり加賀印籠の基をつくる。
→関連項目五十嵐家

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の加賀蒔絵の言及

【五十嵐家】より

…2代甫斎は信斎の子で業を継ぎ豊臣秀吉に仕えたが,作品などは詳らかでない。3代道甫(?‐1678)は寛永年間(1624‐44)加賀藩主前田利常に招かれ,京都から金沢へおもむき加賀蒔絵の基をきずいた。作風は華美にわたらず清雅な趣に満ちている。…

※「加賀蒔絵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

加賀蒔絵の関連キーワード岡島一吉神戸清右衛門前田利明前田利精前田利章前田利之前田利義前田利行前田利以前田利考

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加賀蒔絵の関連情報