労災保険(読み)ろうさいほけん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

労災保険

労働者の執務中の災害、通勤途中の災害に対して補償される保険給付制度。労働福祉事業として被災労働者の社会復帰の促進や援護とともに、適正な労働条件の確保なども実施する。雇用保険と併せて労働保険と言われている。正式名称は労働者災害補償保険。給付の財源は保険料で、事業主が全額負担。保険料率は30等級に分かれ、業種により給与総額の割合で決まる。個々の事業の災害率程度によって保険料率や保険料額を変化させるメリット制が設けられている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

労災保険

正しくは労働者災害補償保険。労働者が、業務上または通勤途上に災害に遭い、負傷疾病、障害または死亡に至った場合、給付等の支援を行う制度。原則として、労働者を使用するすべての事業が加入しなければならない。 労災保険に加入している事業所に勤務する労働者は、正社員パートなどの雇用形態に関係なく、すべて適用対象となる。ただし、業務執行権を持つ役員には適用されない。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ろうさいほけん【労災保険】

「労働者災害補償保険」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の労災保険の言及

【社会保険】より

…社会保険が社会保障において中心的役割を果たしうるのはこれらの特色を備えていることによる。社会保険の種類は,疾病,出産を保険事故とする医療(疾病)保険,老齢,障害,生計中心者の死亡(遺族)についての年金保険,失業のための失業保険,業務(労働)災害と職業病を保険事故とする労災(災害)保険の4部門に大別できる。失業保険と労災保険は通常被用者だけを対象とするのに対して,医療保険と年金保険は全国民が対象となりうる。…

【労働者災害補償】より

…災害を伴わない職業病については認定がいっそう困難なので,チェーンソー使用による振動病とか,粉じん業務によるじん肺等,一定の疾病にかかりやすい業務の種類を一覧表によって特定して,当該業務に従事した者が当該疾病にかかったときは,業務上の疾病と推定することにしている。なお,労災保険は,業務災害のほか,通勤災害をも保護の対象とする。労働者災害補償保険【保原 喜志夫】。…

【労働者災害補償保険】より

…労働者が労働災害にあった場合に,本人やその家族の生活を保障するための社会保険。労災保険ともいう。〈産業社会あるところ,労働災害あり〉といわれるように,資本主義社会・社会主義社会を問わず,産業社会において労働災害が多発しており,また,労働に起因する職業性疾患も多く発生している。…

※「労災保険」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労災保険の関連情報