コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動力学 どうりきがくdynamics; kinetics

4件 の用語解説(動力学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

動力学
どうりきがく
dynamics; kinetics

力学のなかで,力の作用を受けている物体の運動を論じる分野。この運動を決定する微分方程式運動方程式という。静力学の対語である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

動力学【どうりきがく】

物体の運動と力との関係を研究する力学の一部門。静力学運動学に対する。ガリレイ,ニュートンらによって基礎を与えられた。
→関連項目ガリレイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の動力学の言及

【力学】より

…物体に働く力とそれによって起こる運動もしくはその変化との間の関係を論ずる学問。運動やその変化が生じないような場面,すなわち複数の力の平衡関係を論ずる場合を静力学statics,そうでない場合を動力学dynamicsとして区別することもある。また,もっぱら運動の状態を記述することに場面を限定し,運動(とその変化)の原因としての力をもち出さない場合を運動学kinematicsと呼ぶ。…

※「動力学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

動力学の関連情報