コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北大西洋協力会議 きたたいせいようきょうりょくかいぎNnorth Atlantic Cooperation Council; NACC

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北大西洋協力会議
きたたいせいようきょうりょくかいぎ
Nnorth Atlantic Cooperation Council; NACC

NATO諸国,旧ソ連 12ヵ国,旧ワルシャワ条約加盟国,バルト3国などのヨーロッパ 37ヵ国による対話,協調,協力のための閣僚級協議機関。ポスト冷戦時代の東西協力に基づく緊急対応型の新しいヨーロッパの安全保障体制の建設を目指し,1991年 11月の NATOローマ首脳会議で設立を決定,同年 12月に最初の外相会議を開催した。冷戦後のヨーロッパにおける安全保障体制の中核的機関とも期待されるが,旧ソ連・東欧諸国からは NATOへの直接参加を求める声も強まっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

北大西洋協力会議【きたたいせいようきょうりょくかいぎ】

North Atlantic Cooperation Council(略称NACC)。1991年11月8日,ローマで開かれた北大西洋条約機構NATO)首脳会議で設立が決まったNATO加盟16ヵ国とバルト三国を含むソ連・東欧9ヵ国の外相による定期協議機関。
→関連項目平和のための協力協定

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

北大西洋協力会議の関連キーワード独立国家共同体ローマ宣言

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android