コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北野美術館 きたのびじゅつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北野美術館
きたのびじゅつかん

長野市若穂綿内にある財団法人の美術館。地元の実業家北野吉登,次登父子の収集品を土台として,1968年3月に開館。日本画菱田春草速水御舟上村松園横山大観,洋画の木村荘八岡鹿之助,H.クロス,シャガールなど,約 300点の絵画作品をはじめ,E.グレコ高村光雲,北村西望らの彫刻や工芸,書など,総数約 500点の作品を収蔵する。庭園の設計は重森三玲

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の美術館・博物館INDEXの解説

きたのびじゅつかん 【北野美術館】

長野県長野市にある美術館。昭和43年(1968)創立。北野建設を経営する実業家・北野家の美術コレクション公開のため開設。横山大観、上村松園(しょうえん)、菱田春草などの日本画、ルノワール、ピカソ、シャガールなどの洋画・彫刻・工芸品を収蔵・展示する。建物の設計は吉村順三。
URL:http://www.kitano-museum.or.jp/
住所:〒381-0101 長野県長野市若穂綿内7963-2
電話:026-282-3450

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

北野美術館の関連キーワード長野(市)

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android