コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十二月 ジュウニガツ

デジタル大辞泉の解説

じゅうに‐がつ〔ジフニグワツ〕【十二月】

一年の12番目の月。最後の月。師走(しわす)。極月(ごくげつ)。臘月(ろうげつ)。 冬》「―上野の北は静かなり/子規

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうにがつ【十二月】

一年で最後の月。一二番目の月。師走しわす。極月ごくげつ[季] 冬。 〔副詞的用法の場合、アクセントは [0]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

十二月の関連キーワードムラビヨフ(Nikita Mihaylovich Murav'yov)フィリップ フォレスト帝国国策遂行要領江都督納言願文集ムラヴィヨーフ一日・朔日・朔森は生きているベンケンドルフルイレーエフ前川 佐美雄建武年中行事デカブリストアクセント肉筆浮世絵小山 祐士小山 正孝生江美香穂ペステリ道中奉行崇道神社

十二月の関連情報