コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千之赫子 ちの かくこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千之赫子 ちの-かくこ

1934-1985 昭和時代後期の女優。
昭和9年2月9日生まれ。昭和27年宝塚歌劇団にはいり,「春の踊り」で初舞台。33年退団後,五所平之助監督の「蟻(あり)の街のマリア」の主役に起用され,映画製作者協会新人賞を受賞した。40年東千代之介と結婚。昭和60年6月18日死去。51歳。京都出身。東山女子高中退。本名は若和田光子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

千之赫子の関連キーワードモンローのような女愛と希望の街五瓣の椿