コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千賀鶴太郎 せんが つるたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千賀鶴太郎 せんが-つるたろう

1857-1929 明治-昭和時代前期の法学者。
安政4年2月11日生まれ。同人社でおしえたのち,明治17年ドイツに留学。33年帰国して京都帝大教授となり,国際公法,ドイツ法専攻。昭和4年3月19日死去。73歳。備前(岡山県)出身。ベルリン大卒。号は孤松庵主人,蝉水漁史。著作に「国際公法要義」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

千賀鶴太郎の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎稲垣浩マキノ雅広島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二インドの大反乱ケクレ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android