コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単級学校 たんきゅうがっこう

2件 の用語解説(単級学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

単級学校
たんきゅうがっこう

全校の児童または生徒を1学級に編制する学校。山間辺地などに設けられている。明治期には全国に多数設けられていたが,最近は学校の統廃合などにより減少している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

単級学校
たんきゅうがっこう

学級は同学年の児童(生徒)で編制することを原則とするが、特別の事情がある場合は、数学年の児童(生徒)を1学級に編制することができる(学校教育法施行規則19条・55条)。いわゆる複式学級である。さらに小規模で、全校児童(生徒)を1学級に編制する場合、これを単級学校という。明治以降、山村・離島の僻地(へきち)に数多くみられ、第二次世界大戦後も1955年度(昭和30)で小学校約850校、中学校が約640校存在していた。ただし、62年改正の学校教育法施行規則(17条)で、小学校は12学級以上18学級以下が標準規模とされ、学級は同一学年で編制することが原則であり、また道路、交通機関の著しい発達のため、単級学校は減少してゆく。そして、「公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律」(昭和33年法律116号)の69年改正により、4学年以上の複式学級が削除された。したがって、6学年複式という単級学校は法制上解消したことになる。しかし、単級学校にみられた、校内における、さらに地域と学校との間における緊密な人間関係、学年の枠を外した徹底的な個別指導法などは、学級編制や教授法、また学校教育全般の改善を考える際に、重要な示唆を与えるであろう。[津布楽喜代治]
『宮坂哲文著『学級経営入門』(1964・明治図書出版) ▽溝口謙三著『地域社会と学校』(1987・日本放送出版協会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の単級学校の言及

【学級】より

…こうした学級は複式学級と呼ばれ,通常の同一学年の子どもで編制されたものは単式学級と呼ばれる。僻地などの極端な小規模校で全校,全学年の子どもが1学級を構成する場合は,単級複式学級(単級学校)という。高等学校の場合,進学率の急上昇に伴い,生徒の個性や能力に応じた教育が求められているとして,近年,文部省より能力別学級編制(学習習熟度別学級編制)の考え方が示されたり,さらには小学校の一部で学級を解消する教育方法が試みられているが,こうした動向に対しては依然として批判が強い。…

※「単級学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

単級学校の関連キーワード学級編制特殊学級複式学級フリースクール通級による指導統合教育全校学級文庫通級指導教室きのくに子どもの村学園

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone