コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参賀 サンガ

デジタル大辞泉の解説

さん‐が【参賀】

[名](スル)参内して祝賀の意を表すること。特に、新年に皇居に行って祝賀の意を表すること。 新年》一般参賀

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんが【参賀】

( 名 ) スル
参内して賀意を表すること。特に正月などに皇居へ行って祝意を表すこと。 [季] 新年。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

参賀の関連キーワード俄・峨・我・牙・瓦・画・畫・臥・芽・衙・賀・雅・餓・駕国栖・国樔・国巣鶴亀(能)大島英三郎天皇誕生日天皇の行為1月2日狩野永徳正月行事奥崎謙三公的行為長和殿カノン祝賀祝意皇居六日賀意

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

参賀の関連情報