双子座(読み)フタゴザ

占い用語集の解説

双子座

二区分は男性星座。三区分は柔軟星座。四区分風のエレメント。支配星は水星。身体の象徴部位は肩・腕・手・肺。知性の表現・伝達者。他者との多角的なコミュニケーションを通じて、自分の得た知識や情報を伝える。マルチな同時進行が得意。軽いフットワークで持ち前の好奇心を満たす。しかし好奇心がありすぎて集中力に欠如したり、深く見られない一面もある。

出典 占い学校 アカデメイア・カレッジ占い用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ふたござ【双子座】

3月初旬の宵に南中する星座。かつては黄道十二宮の双子そうし宮に相当した。明るい二つの星カストルとポルックスはギリシャ神話の双子の英雄の名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

双子座の関連情報