コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉井澄雄 よしいすみお

2件 の用語解説(吉井澄雄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉井澄雄
よしいすみお

[生]1933.1.24. 東京
舞台照明家東京学芸大学中退。高校在学中から演劇部で照明にたずさわり,遠山静雄に師事した。 1953年浅利慶太らと劇団四季を結成,照明を担当。 61年浅利の日生劇場取締役就任とともに入社し,技術部長,制作部長を歴任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉井澄雄 よしい-すみお

1933- 昭和後期-平成時代の舞台照明家。
昭和8年1月24日生まれ。昭和25年遠山照明研究所にはいり遠山静雄にまなぶ。29年劇団四季の「アルデール又はせむしの聖女」ではじめて照明を担当。ラジオ東京,日生劇場をへて49年からフリーミラノスカラ座,パリ-オペラ座などで国際的に活躍している。東京出身。東京学芸大中退。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

吉井澄雄の関連キーワードライティング穴沢喜美男安部真知大庭三郎織田音也相馬清恒遠山静雄土岐八夫服部基舞台照明家

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

吉井澄雄の関連情報