コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉和 よしわ

2件 の用語解説(吉和の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉和
よしわ

広島県西端,太田川源流域,中国山地にある地域。旧村名。 2003年廿日市市に編入。地域の大部分は山地で,林業が盛ん。農業は米作のほか高冷地野菜が栽培される。冠山 (1339m) は県下第2位の高峰,天然記念物の押ヶ垰 (おしがたお) 断層帯がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

吉和
よしわ

広島県西部、廿日市(はつかいち)市北西部の地区。旧佐伯(さえき)郡吉和村。中国山地西部の冠山(かんむりやま)山地にあり、島根・山口県に接する。2003年(平成15)佐伯(さいき)町とともに廿日市市に編入。国道186号、488号、中国自動車道が通じ、吉和インターチェンジがある。区域の大部分は標高約600メートルの山地で林業が盛ん。ワサビ栽培、酪農なども行われる。県境一帯は西中国山地国定公園域で、冠山(1339メートル)南麓(ろく)の冠山高原はレンゲツツジの群落(県の天然記念物)で知られる。また東山地区の県立もみのき森林公園はキャンプ、ハイキングの適地として整備されている。東隣の安芸太田(あきおおた)町にまたがって国指定天然記念物の押ヶ垰(おしがたお)断層帯がある。[北川建次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

吉和の関連情報