コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

同根 ドウコン

デジタル大辞泉の解説

どう‐こん【同根】

根が同じであること。また、同じ根から生じること。「同根の語」
兄弟。
「畠山が―の争ひ果さざれば」〈読・雨月浅茅が宿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうこん【同根】

根・源みなもとが同一であること。 「愛憎の感情は-である」
兄弟。 「畠山が-の争ひ果さざれば/読本・雨月 浅茅が宿

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

同根の関連キーワードアポグラフィック組織豆を煮るに萁をたくギリシア哲学/用語フェストゥーン東南アジア文学レーン(封土)出口王仁三郎公安調査官室ページェント北海道滝川市カテキスタ滝川(市)日琉同祖論ジュパーン嗚呼∥烏滸丸紅(株)信用組合恩貸地制かぐや姫パーラー

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

同根の関連情報