コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

啓民可汗 けいみんかがんQi-min Ke-han; Ch`i-min K`o-han

1件 の用語解説(啓民可汗の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

啓民可汗
けいみんかがん
Qi-min Ke-han; Ch`i-min K`o-han

[生]?
[没]609
突厥カガン (在位?~609) 。初め突利可汗と称した。6世紀末に,突厥は大可汗の都藍 (とらん) のほかに,西方に達頭,北方に突利の2可汗がいて対立。隋はこれらを離間するため,突利に公主を降嫁し,南に移して啓民可汗の号を授け,オルドス内部に遊牧地を与えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

啓民可汗の関連キーワード就学支援金と県の補助制度ヤード・ポンド法ティルト・ローター転換式回転翼航空機農地飛鳥大仏飛鳥寺LGBTの学校生活飛鳥大仏

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone