営城子古墳(読み)えいじょうしこふん(英語表記)Ying-cheng-zi gu-mu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

営城子古墳
えいじょうしこふん
Ying-cheng-zi gu-mu

中国遼寧省の大連地方にある営城子駅付近で発見された後漢時代の穹窿 塼室墓。 1929,31年に発掘調査され,6基が知られる。当初はみな封土を有していたようである。多くの場合主室のほかに若干の側室をもつが,主室をおおった套室のある一例 (1931年調査第2号墓) がある。この古墳の主室の内外に描かれた壁画は漢代絵画資料として貴重。漆喰面に黒墨で人物,神仙,禽獣,怪獣などを描いている。なお各古墳には陶製明器などの副葬品をみた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android