コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四川[省] しせん

百科事典マイペディアの解説

四川[省]【しせん】

中国西部,長江上流の省。簡名は川,蜀(しょく)とも称す。省都成都。地形は,中央部・東部の四川盆地と西部の青蔵高原とに大別され,平野部は気候温暖で水利よく,古来富裕の土地である。
→関連項目黄龍四川ジャイアントパンダ保護区群

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しせん【四川[省] Sì chuān shěng】

中華人民共和国南西部にある省。略称は川,蜀(しよく)。面積48万8000km2,人口8323万(1995)。北は陝西,甘粛,青海の各省,西はチベット自治区,南は雲南,貴州,東は重慶の各省,直轄市と接する。12地区級市,4地区,3自治州からなり,さらにこれらが179県級行政地域(34市轄区,18市,124県,3自治県)に区分されている。省都は成都市。
[自然]
 四川省はおおむね東部の四川盆地と西部の山地高原部に区分できる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

四川[省]の関連キーワードチベット自治区スーチョワン貴州雲南青海陝西甘粛重慶各省

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android