国会議員関係政治団体

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国会議員関係政治団体

国会議員(候補者含む)が代表の資金管理団体や政党支部、または後援会など国会議員と密接な関係のある政治団体政治資金規正法の改正で、2009年分の政治資金収支報告書から、人件費を除く1件1万円超の支出の明細明記と領収書の添付などが義務づけられた。山本繁太郎後援会は、今年3月の山本氏の知事選立候補表明を受け、国会議員関係政治団体から外れた。

(2012-09-21 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

こっかいぎいんかんけい‐せいじだんたい〔コククワイギヰンクワンケイセイヂダンタイ〕【国会議員関係政治団体】

政治資金監査の対象となる政治団体。政党政治資金団体政策研究団体以外の政治団体で、国会議員・候補者が代表を務める資金管理団体あるいは選挙区支部や、特定の国会議員・候補者を推薦・支持することを本来の目的とする団体がこれに当たる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国会議員関係政治団体の関連情報