コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国土交通大学校 こくどこうつうだいがっこう

2件 の用語解説(国土交通大学校の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

国土交通大学校【こくどこうつうだいがっこう】

建設大学校が2001年1月省庁再編に伴い改称したもので,国土交通省に付属する機関。その前身は,1957年建設研修所として発足,1965年改組,建設大学校となり,建設省所管行政に関する技術および事務を担当する職員,測量技術者・建設工事用機械技能者および産業開発青年隊隊員の養成および訓練を行う建設省の付属機関

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉の解説

こくどこうつう‐だいがっこう〔コクドカウツウダイガクカウ〕【国土交通大学校】

国土交通省所管の大学校。国土交通省職員や地方公共団体独立行政法人の職員に対して必要な研修を行う。平成13年(2001)、建設省の建設大学校と運輸省の運輸研修所を統合して発足。所在は東京都小平市

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国土交通大学校の関連キーワード資源エネルギー庁社会保障審議会原子力安全・保安院総合科学技術会議IPTPSTA建設大臣支庁再編案の経過米軍再編特別措置法案支庁再編

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国土交通大学校の関連情報