コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国学基本叢書 こくがくきほんそうしょGuo-xue ji-ben cong-shu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国学基本叢書
こくがくきほんそうしょ
Guo-xue ji-ben cong-shu

中国,古典学の叢書。王雲五 (1887~?) の編。中国の古典,古典研究書のうち最も基本的な 400書を選び,哲学,経済,算学農学,音楽,医学,文評,地理,史論など 60部門に分類,刊行したもの。編者王雲五は 1929年『万有文庫』第1集,34年同第2集を編纂してみずから主宰する商務印書館から出版したが,本叢書はその第1集から 100種,第2集から 300種を集めたもの。中国古典を修めるのに最低限必要な基礎的研究資料として選んだという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国学基本叢書の関連キーワード東京芸術大学120周年国民之友雑誌ピッツバーグ・パイレーツ[各個指定]芸能部門三大事件建白運動ウェッブカッペレッティグレフベネディクト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android