コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国家基本法[ロシア] こっかきほんほう[ロシア]Osnovnye Gosudarstvennye Zakony Rossiiskoi Imperii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国家基本法[ロシア]
こっかきほんほう[ロシア]
Osnovnye Gosudarstvennye Zakony Rossiiskoi Imperii

1906年5月 10日 (旧暦4月 27日) に発布されたロシア帝国の憲法。 05年の革命の際,ツァーリ政府は「十月宣言」を発表して立法権をもつ国会 duma (ドゥーマ ) の開設などを約束したが,その後の革命の退潮によって自信を回復し,第1国会が招集されたその日に国家基本法を発布して,十月宣言による改革を骨抜きにした。すなわち,国家評議会を上院に改組して,下院である国会と同権とし,またツァーリの権力を「最高にして専制的」なものと規定し,国会閉会中の緊急立法,開戦,講和,大臣の任免,陸海軍の統帥などの権利を,すべてツァーリに与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国家基本法[ロシア]の関連キーワード児童雑誌ファリエールサンジカリズム鉄筋コンクリート構造ドゥーマ夏目漱石日本郵便制度史(年表)[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門内閣総理大臣

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android