コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際法律家委員会 こくさいほうりつかいいんかいInternational Commission of Jurist

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際法律家委員会
こくさいほうりつかいいんかい
International Commission of Jurist

法の支配により人権と基本的自由を保障することを目的として 1952年にジュネーブで結成された人権擁護団体。法の支配についての検討会,セミナーなどの開催,年報の発行,人権の侵害状況の調査・研究,人権保障手段の確保などをその活動目的とする。国際連合ヨーロッパ理事会との協議資格を持つ国際的権威のある非政府組織 NGOであり,60ヵ国に支部を持つ。日本では 91年に自由人権協会がこの加盟団体となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

国際法律家委員会

国際法曹委員会とも訳され、国連や欧州審議会と協議資格を持つ人権NGOの1つで、「法の支配(rule of law)」により人権と基本的自由を保障することを、目的としている。1952年にジュネーブで、法学者、法律実務家によって設立され、世界60カ国に支部や連携団体がある。委員会は、法の支配についての検討会議、セミナー・会合の主催、年報「ICJ Review」の発行、法の支配と人権の侵害状況の調査・研究、国際人権基準に則した裁判や、人権保障手段の確保などを行っている。

(宮崎繁樹 明治大学名誉教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

百科事典マイペディアの解説

国際法律家委員会【こくさいほうりつかいいんかい】

International Commission of Juristsといい,略称ICJ。1952年に法学者,法律家の人権擁護を目的とする国際組織として設立。さまざまな人権問題に対し情報収集,実態調査・研究を行い,これを公表して政府や国際機関に警告を発している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

国際法律家委員会の関連キーワードユネスコ(UNESCO)アフリカ統一機構経済社会理事会

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android