コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基本組織系 きほんそしきけいfundamental tissue system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

基本組織系
きほんそしきけい
fundamental tissue system

高等植物の組織系を維管束に重点をおいて分類するとき,維管束系と表皮系とを除いた他の部分を基本組織系という。 J.ザクスの提唱 (1863) による。形態的には柔組織,厚膜組織,分泌組織,通気組織などが含まれ,機能的には同化組織,貯蔵組織,貯水組織,機械組織などが含まれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きほん‐そしきけい【基本組織系】

高等植物の、表皮と維管束以外の組織の総称皮層葉肉の部分などで、同化・貯蔵・貯水など重要な働きをするものが多い。原本組織。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きほんそしきけい【基本組織系】

高等植物の組織系の一。表皮と維管束を除いた残りのすべての組織が含まれる。同化・貯蔵・分泌などの基本的機能をもつものが多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

基本組織系の関連キーワード組織(生物)根(植物)高等植物組織学落葉

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android