コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀田隼人

2件 の用語解説(堀田隼人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

堀田隼人

1933年公開の日本映画。監督・脚色:伊藤大輔、原作:大仏次郎による小説『赤穂浪士』、撮影:唐沢弘光。出演:片岡千恵蔵、月形竜之助、南光明、浅香新八郎、高津慶子、水の江澄子ほか。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀田隼人 ほった-はやと

大仏(おさらぎ)次郎の小説「赤穂(あこう)浪士」の主人公
ニヒリストの浪人。上杉家家老千坂兵部(ちさか-ひょうぶ)にたのまれて,怪盗蜘蛛(くも)の陣十郎とともに赤穂浪士の動静をさぐる。浪士らの討ち入り後,むなしさを感じて千坂の密偵お仙と心中する。作品は昭和2-3年「東京日日新聞」に連載された。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

堀田隼人の関連キーワード赤穂大仏次郎赤穂義人録大仏次郎賞赤穂港赤穂浪士伝大佛次郎記念館兵庫県赤穂郡大仏貞房守屋恭吾

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

堀田隼人の関連情報