コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塵肺法 じんぱいほう

1件 の用語解説(塵肺法の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

塵肺法【じんぱいほう】

塵肺(本法では1977年改正以降肺結核との合併症を含む)にかかるおそれのある作業に従事する労働者に予防と健康管理等の措置を講ずるための法律(1960年)。塵肺健康診断を義務づけ,異常を認める者に対し作業転換または療養を要することを定める。
→関連項目労働基準法

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

塵肺法の関連キーワード腸結核肺結核喉頭結核肺尖カタル肺門リンパ節結核食事性結核外国為替及び外国貿易法(外為法)マルファンの法則ルイの法則田辺一雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone