コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売上債権 うりあげさいけんtrade receivable

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

売上債権
うりあげさいけん
trade receivable

受取勘定ともいう。得意先との通常の営業取引に基づいて発生した債権をさし,売掛金受取手形とが含まれる。その増減および残高は企業の販売活動および回収状態を表わすから,経営分析上売上高と関連させて売上債権回転率として,その良否を判定する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

うりあげ‐さいけん【売上債権】

商品の販売やサービスの給付のように得意先との通常の営業取引によって発生した債権受取手形売掛金が代表的。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

売上債権の関連キーワードキャッシュインフロータンジビリティー得意先管理企業間信用金融資産売掛債権買入債務売上割引受取勘定

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android