コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変動所得 へんどうしょとく transitory income

2件 の用語解説(変動所得の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変動所得
へんどうしょとく
transitory income

偶然的な要因により変動する所得。恒常所得反対概念。経済学的には消費関数論争の過程で M.フリードマンによって恒常所得仮説のなかで分析された。この仮説によると恒常消費は恒常所得に比例するが,変動所得と変動消費の間には相関関係は存在しない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

へんどうしょとく【変動所得】

漁獲から生ずる所得、著作権の使用料に係る所得など、年々の変動が著しい所得。平均課税の対象とされる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の変動所得の言及

【平均課税】より

…変動所得および臨時所得について所得税や住民税の負担を軽減するための特別の税額の計算方法(所得税法90条,地方税法36条,314条の4)。現在の累進税率のもとでは,たとえば,ある年の課税所得金額350万円,翌年の課税所得金額50万円の人と,ある年の課税所得金額200万円,翌年の課税所得金額200万円の人とでは,2年間の課税所得金額の合計が同じ400万円でも,所得税や住民税の負担に相当のひらきがでてくる。…

※「変動所得」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

変動所得の関連キーワード可処分所得課税所得恒常所得仮説気候変動営業所得勤労所得恒常所得財産所得清算所得不労所得

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone