コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国官 がいこくかん

世界大百科事典内の外国官の言及

【外務省】より


[沿革]
 太政官制の改定により外務省が創立されたのは1869年(明治2)7月8日で,同日発布の職員令の定めによる。外務省の前身の機関としては,1868年1月9日設置の外国事務取調掛をはじめ,次に外国事務課,外国事務局,外国官の順に設置後改廃されていた。長官の名称も,68年の外国事務総裁(初代は嘉彰親王)から外国官知事(初代は伊達宗城)に変わり,のち外務卿となる。…

※「外国官」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

外国官の関連キーワードパスポート(passport)パスポート(旅券)東久世 通禧山口 尚芳花房 義質小松 帯刀大隈 重信パスポート宮本 小一鍋島 直大中島信行伊達宗城町田久成花房義質中井 弘五代友厚鮫島尚信大隈重信寺島宗則森山 茂

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外国官の関連情報