外省人(読み)がいしょうじん

大辞林 第三版の解説

がいしょうじん【外省人】

台湾に住む漢族のうち、国共内戦の終結する1947年前後に移住してきた人とその子孫。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の外省人の言及

【台湾[省]】より

…高山族に対しては現在近代化政策がとられているので,かつての生活様式は大きく変わり,焼畑も姿を消しつつある。大陸系住民はまた先移住の本省人と後移住の外省人に分けられる。本省人とは,第2次大戦終結前までに開拓を主な目的として,対岸の福建・広東両省から入台した漢族とその末裔を指す。…

※「外省人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外省人の関連情報