コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大久保康忠 おおくぼ やすただ

1件 の用語解説(大久保康忠の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大久保康忠 おおくぼ-やすただ

1549-1621 戦国-江戸時代前期の武将。
天文(てんぶん)18年生まれ。大久保忠勝の長男。徳川家康につかえ,永禄(えいろく)6年家康より1字をもらい康忠を名のった。姉川の戦い,小牧・長久手(ながくて)の戦いで戦功をたてた。元和(げんな)7年10月9日死去。73歳。通称は新八郎,のち五郎右衛門。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大久保康忠の関連キーワード岡田幸樹藤田清二細川智三日和佐裕子竹内清人久保和明ケットの乱金春安照イギリス音楽西インド会社

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone