コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大山猫 オオヤマネコ

大辞林 第三版の解説

おおやまねこ【大山猫】

ネコ科の哺乳類。頭胴長約1メートル、尾は短い。全身が灰褐色ないし赤褐色で、暗色の斑点がある。耳は大きく三角形で、先端に黒色の長毛がある。敏捷びんしようで性質が荒く、木登りや泳ぎがうまい。平原や森林にすみ、夜行性でウサギ、小形のシカなどを捕食する。毛皮は優良。ヨーロッパ・シベリア・朝鮮・サハリンなどに分布。リンクス。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

大山猫 (オオヤマネコ)

学名:Lynx lynx
動物。ネコ科哺乳動物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

大山猫の関連キーワードアンドロメダ座サハリン灰褐色ウサギ三角形夜行性赤褐色木登り斑点暗色平原毛皮黒色シカ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大山猫の関連情報