コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大谷渡 オオタニワタリ

デジタル大辞泉の解説

おお‐たにわたり〔おほ‐〕【大谷渡】

チャセンシダ科の常緑多年生のシダ。暖地の岩や樹の上に生え、高さ約1メートル。多数の葉が漏斗状に広がって出る。葉は幅が広く、切れ込みがなく、革質。みつながしわ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおたにわたり【大谷渡】

チャセンシダ科の常緑性シダ植物。伊豆諸島および紀伊半島南部以西の暖地の木や岩に着生。葉は革質で披針形。裏面に多数の線状の胞子囊のう群をつける。観葉植物とされ、大きなものは直径が2メートルに達する。御綱柏みつながしわ。タニワタリ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

大谷渡 (オオタニワタリ)

学名:Asplenium antiquum
植物。チャセンシダ科の常緑多年草,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

大谷渡の関連キーワードタニワタリ伊豆諸島観葉植物天理教披針形線状着生大島

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android